俳優・渡瀬恒彦の愛した京都太秦のラーメン!「開花(かいほう)」や「めでた屋」の場所や価格も!【サラメシ】

昨年2017年に逝去された俳優・渡瀬恒彦さん。

十津川警部シリーズや映画でも、

超渋くて落ち着きのある重厚な演技は

まさにダンディ(*´ω`*)

銀幕スターオーラをビシバシ放つ

偉大な俳優さんですよね。

そんな渡瀬恒彦さんが、生前深く愛した

ラーメン屋さんがあるということです。

大スター渡瀬恒彦ラーメン

少し意外な組み合わせですよね。

(出典:サラメシ公式HP

4月10日(火)放送予定の

「サラメシ」にて、渡瀬恒彦が愛したという

京都・太秦の撮影所近くの

ラーメン屋さんが紹介されるそう。

大スターの愛したラーメンって

どんなものだろう?と気になったので、

放送を待てずに少し調べて見ました!(笑)

スポンサードリンク

<目次>

1.渡瀬恒彦の愛したラーメン屋「開花(かいほう)」とは?

2.渡瀬恒彦の愛したラーメン屋「めでた屋」とは?

1.渡瀬恒彦の愛したラーメン屋「開花(かいほう)」とは?

渡瀬恒彦さんの愛した、京都太秦

撮影所近くのラーメン屋さんとは…

ズバリ「広東料理 開花(かいほう)」

ではないかと思います!

京都太秦といえば、東映時代劇の聖地

「東映太秦映画村」ですが、

その撮影所の、関係者入り口すぐ近く

にある中華料理のお店です。

場所柄、映画撮影関係者御用達のお店だそう。

まず間違い無いと思います(*´ω`*)

(出典:サラメシ公式HP

渡瀬恒彦さんが愛したメニューというのが

辛いラーメンということですから…

「開花」のニンニクがたくさん入った

辛いラーメンのことだと思います。

おろしニンニクがタップリ入って

800円のこのラーメン、

渡瀬恒彦さんが撮影の合間に愛したという

ラーメンでしょう(*´∀`*)

おろしニンニクラーメンだけではなく

かしわ(鶏肉)玉子焼や、

焼売なんかも美味しくて人気だそう。

京都の太秦映画村に立ち寄った際には、

是非「開花(かいほう)」さんにも寄って

渡瀬恒彦さんや東映スターに想いを馳せながら

ニンニクラーメンを食べたいですね…!

東映映画ファンの筆者も

ぜひ行ってみたいです…( ;∀;)

住所:京都府京都市右京区太秦西蜂岡町9-99

スポンサードリンク

2.渡瀬恒彦の愛したラーメン屋「めでた屋」とは?

今回、4月10日(火)放送の

「サラメシ」で紹介されるのは

「開花(かいほう)」さんの

にんにくラーメンだと思いますが、

調べていると渡瀬恒彦さんには東京にも

愛するラーメン屋さんがあったようです。

それは、東京都調布市仙川の

「支那そば めでた屋」だそう。

渡瀬恒彦さんが10年間、毎週通っていたと

いうことですからその愛食ぶりは

すごいですよね。

さっぱりしていて美味しい「支那そば」650円

お気に入りだったそう。

(出典:食べログ

もともとめでた屋の名物メニューは

「チャーシューメン」だそうですが、

渡瀬恒彦さんは必ず支那そばを食べていたそう。

運転手さんやマネージャーさんと

開店とともに現れ、ささっと食べて

帰っていたそう…

渡瀬恒彦さんが来ていると知ったら、

大騒ぎになりそうですもんね(;´д⊂)

大スターの癒しのひと時だったのかもしれませんね^^

スポンサードリンク

まとめ

俳優・渡瀬恒彦さんの愛したラーメンをご紹介しました^^

大物俳優・渡瀬恒彦さんが毎週ラーメンを食べていたというのは、なんだか意外で親しみが持てますよね。

ファンの方のみならず、興味を持たれた方は

京都太秦東京仙川に、是非ラーメン

聖地巡礼?されてはいかがでしょうか。^^

それでは、今回も最後までご覧いただき

ありがとうございました!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする