タサン志麻(家政婦)の経歴や家族は?レシピ本やタスカジさんの価格も!【プロフェッショナル】

こんにちは、こんばんは。

たびなすです(*^∀^)

みなさんは家事が得意ですか?

家事といってもそれは多岐に渡り、

掃除や洗濯、料理に後片付け…

と、とてもたくさんありますよね。

5月21日(月)放送の

「プロフェッショナル 仕事の流儀」にて、

料理専門の家政婦・タサン志麻さんが

紹介されるとのことです。

料理専門家政婦ってあるんだ!と

気になったので少し調べて見ました!

スポンサードリンク

<目次>

1.タサン志麻(家政婦)の経歴や家族は?

2.タサン志麻(家政婦)の所属するタスカジさんって?

3.タサン志麻(家政婦)の料理のレシピ本は?

1.タサン志麻(家政婦)の経歴や家族は?

タサン志麻さんとは、先ほども紹介しましたが

料理専門の家政婦さんです。

その経歴をご紹介します。

大阪あべの・辻調理師専門学校、

同グループ・フランス校を卒業後、

フレンチレストランのコックとして

15年間勤務。

2015年に家事代行マッチング

サービス・タスカジに登録。

すると「自宅でレストランの味が

食べれられる」と予約が殺到!

家庭にある材料で洋風の味付け、

フレンチ流の鮮やかな作り置きを仕上げる…

として大人気に。

15年間もコックさんとして一線で

活躍されていたのですね!

それは美味しいはずですね(*´∀`)

しかもフレンチだけではなく、

和洋中など世界各国の料理まで

作ってくれるのですよ~!

タスカジの公式HPでは、

実際にタサン志麻さんを雇った人の

感動のレビューが掲載されています。

スポンサードリンク

子供のお誕生会に料理

とケーキを依頼した人は…

(出典:タスカジ公式HP

息子の大好物の志麻さんコロッケに

唐揚げ、ミートソースパスタ。

さらに、サラダにローストビーフ、

サーモンパイ、ショートケーキと、

盛りだくさんなメニューが次々とサーブされ、

参加者一同、感動でした。

ありがとうございます!

とのこと!すごいですね、

とても華やかで美味しそう…

そんなタサン志麻さんのご家族は

うらやましいなあ…と、

ご家族はいらっしゃるのか調べてみました。

フランス人の夫さんと、

まだ小さなお子さんと3人で

暮らしているそう。

ご主人もお子さんも、美味しいご飯が

毎日食べられて幸せですね(*´Д`)

家政婦としての仕事の予約が途切れず、

とても忙しいタサン志麻さんですが、

作り置き料理のプロでもあるので

ご家族用のご飯もしっかりと作り置き

されているのでしょうね(´ω`*)

依頼人にも、その日のご飯だけではなく、

作り置きをしてくれるそうだから、

ありがたいですよね^^

スポンサードリンク

2.タサン志麻(家政婦)の所属するタスカジさんって?

そんな素晴らしい腕前の

家政婦・タサン志麻さんですが、

前述の家事代行サービス「タスカジ」

登録されています。

そこに登録しておられる家政婦さんの

「タスカジさん」に依頼して家事をお願いする…

というサービスです。

タスカジとは、フルタイム勤務の

働くママ、ワーママが2014年に

立ち上げたサービスだそうです。

タスカジ公式HPによると、

代表取締役社長の 和田幸子さんは…

近年、共働きというライフスタイルが

増えている一方で、家事の担い手不足の問題は、

各家庭内の中だけで解決策を模索してきました。

その結果、女性に多くのしわ寄せが行き、

キャリアアップを目指したり、

精神的に余裕のある生活や自分の時間を

持つことを望むことが、

この上ない贅沢になっているのが現状です。

(中略)

海外のように、もっと低価格でありながら

質が高いハウスキーパーを安心して

利用できるような仕組みを作りたい。

そんな想いを胸に「タスカジ」を

立ち上げました。

とのこと。

確かにそうですね!

家事に育児に仕事にと、働くママの過酷さ

大変さはみなさんもご存知の

ところかと思います(; ・`д・´)

スポンサードリンク

そんなタスカジですが、現在対応している

都道府県は東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、

大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県。

気になる料金ですが、まずは3種類の

価格帯の中からタスカジさん自身が選択します。

一度だけのスポット依頼と、

定期依頼が少し割安になります。

最安価は1時間あたりのスポット依頼が

1850円、定期依頼が1500円。

これは業界最安値水準だそう。

そしてレビュー件数やレビュー平均値などで、

徐々に設定可能最高額が

上がって行く仕組みだそう。

これは公平でいいですね^^

どんな人が登録しているかというと…

主婦として長年の家事経験のある人、

栄養士・調理師といった資格者で

レストラン等で料理関係の専門職に

従事されていた方(タサン志麻さんなどですね^^)、

日本ですでにハウスキーパーや英語の

先生としてお仕事をしている

フィリピン出身の方、海外からの

留学生家事が好きな会社員…などなど、

いろいろな人が登録しているそう。

スポンサードリンク

3.タサン志麻(家政婦)の料理のレシピ本は?

そんなタサン志麻さんですが、

実は料理のレシピ本を執筆されています!

『志麻さんのプレミアムな

作りおき』(ダイヤモンド社)

リンク先:Amazon

『沸騰ワード10×伝説の家政婦シマさん
週末まとめて作りおき!

平日らくらくごはん』(宝島社)

リンク先:Amazon

『志麻さんの何度でも食べたい

極上レシピ』(マガジンハウス)

リンク先:Amazon

冷蔵庫を開けて、献立を考える過程なども

紹介されているそうですから、

単なるレシピ本というだけではなく、

本当に家事に役に立つ実用書という

感じかもしれませんね^^

また、タサン志麻さんのレシピが

紹介されているダイヤモンド社の

公式HPもありますのでご紹介します(*´Д`)

リンク先:ダイヤモンド社公式HP

スポンサードリンク

まとめ

伝説の料理専門家政婦・タサン志麻さんを

ご紹介しました^^

番組では、家政婦さんになってからの

タサン志麻さんの悩みなども

お話しされるそうですから、

高い能力を持つ完璧スーパー主婦に見える

タサン志麻さんもやはり悩みがあるのか…と

興味津々です。

それでは、今回も最後までご覧いただき

ありがとうございました!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする