根室のコンビニ「タイエー」のやきとり弁当の秘密って?GLAYも愛した函館のコンビニとの関係は?【ドキュメント72時間】

「やきとり」と聞くと普通は

串焼きの鶏肉を思い浮かべますよね。

しかし、北海道の最東端、根室市では

鶏肉ではない「やきとり」

お弁当が大人気なんです。

(出典:NAVERまとめ

12月15日(金)放送予定の

「ドキュメント72時間」で、

そんな不思議なやきとり弁当を販売する

地域密着型コンビニが登場するということで、

店名や場所、お店の成り立ちなど

いろいろ調べてみました!

スポンサードリンク
<目次>

1.「タイエー」の鶏肉ではないやきとり弁当って?

2.GLAYも愛した函館のコンビニ「ハセスト」との関係は?

1.「タイエー」の鶏肉ではないやきとり弁当って?

今回「ドキュメント72時間」

紹介されるのは北海道・根室市にしかない

コンビニエンスストア「タイエー」さんです。

そこの名物弁当が冒頭でも

お話しした「やきとり弁当」なんです。

そのやきとり、とはなんと

鶏肉ではなく豚肉なんです!( ´∀`)

ご存知の方も多いかもしれませんが、

北海道の中でも特に道南

函館市や室蘭では、豚肉の串焼きを

「やきとり」と呼ぶんですよね。

えーなんでー??と思いますよね

私は思いました(笑)

道南地区では、鶏より豚が

安価に手に入りやすかったことが

理由と言われているそうです。

では、なぜ根室市やきとり弁当が…?

ということになりますが、

それは後ほどご紹介します^^

タイエーやきとり弁当ですが、

なんと店内のやきとりスペース

店員さんが香ばしい煙を上げながら

ライブ調理しているんですよΣ(´∀`)

店員さんがやきとり(豚)を

焼いているコンビニ…

想像できませんが、タイエーでは

普通の光景です(笑)

やきとり弁当を希望のお客さんは、

やきとりスペースの店員さんに

直接注文して、焼き立てを

そのままお弁当にしてもらうんだそう…

美味しいに決まってますよね(*´∀`)

そしてその評判はというと…

やや甘口のタレ(塩ダレや旨辛ダレも

あるそう)で、熱々で、

とっても香ばしくて…

ものすごーーーーく美味しいそうです(笑)

北海道でいちばんのグルメ

とレビューされている人も

いらっしゃいました。

うーん、根室の人は24時間

食べられていいなあ…(*´ω`*)

ちなみに、このやきとり弁当は隠し味に

赤ワインを吹きかけるそうです。

味がまろやかになり、お肉も

柔らかくなるそう…贅沢ですね。

そんなタイエーさんですが、

売りはそれだけではありません。

というか、売りが多すぎてコンビニの

イメージが覆されます(笑)

パン屋さんのようなスケールで

売られる焼きたてパンや、

根室名物のオランダせんべい、

オリジナル商品のでお土産に大人気の

根室さんま節ラーメンなどなど…

品揃えもとても「コンビニ」とは

思えません!

イートインコーナーにはなんと、

無料のお茶サービスなんかもあるようです、

そのサービス精神には驚きですね。

現在、タイエー根室市

3店舗あるそうです。

いちばん大きな西浜店が

ドキュメント72時間

紹介されるようですので、

放送が楽しみですね!(‘v’*)

タイエー西浜店

住所:根室市西浜町3丁目10番1

TEL:0153-29-2400

スポンサードリンク

2.GLAYも愛したコンビニ「ハセガワストア」との関係は?

「やきとり弁当」が有名な

コンビニといえば、もしかしたら

他のお店を思い浮かべた方も

いるかもしれません。

あの函館市出身のロックバンド

GLAYが昔から愛食したことで有名な

函館市のコンビニ「ハセガワストア」です。

GLAYのファンの方々には、

あの「ラッキーピエロ」と同じく

一種の聖地になっていますよね。

かくいう筆者も、実は函館観光に

行った際にいそいそと寄ったのですが(笑)

実は、あのハセガワストア

タイエーは業務提携をされているんです!

タイエーの創始者 田家徹さんが、

やきとりを店内で焼いている

コンビニの噂を聞いて、

根室から函館ハセガワストアへと

見学に来られたのが始まりだったそう。

そして田家さんはハセガワストア

実際に働いて経営のノウハウを学び、

のちに根室市初のコンビニエンスストア

「タイエー」を開業されたそう。

そして、開業当初からハセガワストア

タイエーは提携をされたそうです。

ですから、2社のロゴマークは

そっくりなんですよ^^

なので、ハセガワストアやきとり弁当

タイエーでも食べられる、

ということですね。

しかし、全くの同一品ではなく、

隠し味の赤ワインが違うとのこと。

ハセガワストアの赤ワインは

「はこだてわいん」

対してタイエーの使用している赤ワインは

タイエーだけでしか売られていない

「ねむろの夢」だそう!

さすが、地元色でしっかりと特色を

出しているんですね(*´∀`)

タイエーだけの根室名産品やお弁当も

たくさんもあるそうです(*´ω`*)

まとめ

やきぶたならぬ、やきとり弁当で有名な

根室市のコンビニエンスストア

「タイエー」さんをご紹介しました^^

地元密着型のハイクオリティな

コンビニエンスストア「タイエー」さん、

根室に旅行の際は絶対に

寄りたいスポットですね!( `д´)

地元の人が愛するご当地グルメを

味わうのは旅行の

醍醐味ですものね…(*´Д`)

いつか訪れる日の予習ために、

次回の放送が楽しみですね!

それでは、本日も最後までご覧頂き、

ありがとうございました!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする