カピル・ミタル(宝石商)のイチオシ宝石マスグラバイトって?希少性や値段も知りたい!【マツコの知らない世界】

宝石、ってテンションが上がる

ワードですよね~^^

毎回、宝石ハイジュエリー

展覧会なんかが開催されると、

女性のみならず老若男女が

押し寄せますよね。

宝石ジュエリーは人を惹きつける

輝きを放っていますね…(*´Д`)

(出典:GSTV公式HP

12月12日(火)放送予定の

「マツコの知らない世界」にて

インド出身の宝石商カピル・ミタルさんが

登場されるということで、

カピル・ミタルさん自身の情報や

イチオシの宝石などについて

少し調べてみました!!

スポンサードリンク

<目次>

1.カピル・ミタルのプロフィールやイチオシの宝石は?

2.カピル・ミタルの出演番組は?宝石の希少性や値段も!

1.カピル・ミタルのプロフィールやイチオシの宝石は?

宝石商カピル・ミタルさんの

プロフィールを調べてみました!

カピル・ミタルさんはインドの

ミラット州出身だそう。

現在は宝石専門チャンネルGSTV

のレギュラー出演者さんで、

宝石商さんです。

なんと会計士の資格もお持ちだそうですが、

タンザナイトの輝きに魅せられて

ジュエリー業界に入られたそう…

インドの方って数学に堪能な

イメージがありますが、カピルさんも

会計士さんということは

やはり頭のいい人なんでしょうね。

そしてキュートな外見どおり、

めちゃくちゃ陽気で

可愛らしい方なんですよね^^

後述しますがGSTV内の番組

「カピルにおまかせ!」でも明るくて

勢いのあるトークが面白いです(笑)

余談ですが、インド映画って底抜けに

明るくて面白いので大好きです。

筆者はタミル語圏の映画が好きで

よく見るのですが、シリアスなシーンや

暗い話があっても、ハイクオリティな

歌とダンスの勢いのせいか、

見た後にあまりしんみりしないんですよね

(筆者だけかもしれませんが)

以上、余談でした(笑)

そんなタピルさんがジュエリー界に

入る程魅せられた宝石

タンザナイトってどんな石でしょうか?

ついでに調べてみました^^

「タンザニアの石」を意味する

タンザナイトはその名の通り

東アフリカの鉱山で1967年に

発見された比較的新しい宝石だそう。

美しい青紫色をして、見る角度によって

色が変わる「多色性」という

特徴を持った宝石です。

(出典:GSTV公式HP

ダイヤモンドの次に高価

宝石ともされているそう!

「ネガティヴなエネルギーを

ポジティヴに変換する」

「魅力を高める」などのパワーがあるとか…

12月の誕生石らしく、この季節に

ぴったりの宝石ですね…

年中綺麗なのは変わりないですが(*´∀`)

宝石と一言で言っても、

ダイヤモンドのような高価な石もあれば、

綺麗なのに数千円で買えるような

お手頃な宝石もありますね。

宝石=高価というイメージは

どうしてもありますが、

ラピスラズリやローズクォーツなどは、

宝石というよりはパワーストーンとして、

若い女性にも大変人気がありますね^^

スポンサードリンク

2.カピル・ミタルの出演番組は?宝石の希少性や値段も!

カピル・ミタルさんが

宝石専門チャンネルGSTV

レギュラー出演者さんということは

紹介しましたが、

その名も「カピルにおまかせ!」という

番組を担当されています。

「カピルにおまかせ!」は週に12回程度も

放送される人気番組なんですよ^^

その中ではカピル・ミタルさんは

「カラーストーンプロフェッショナル」

として出演されています。

GSTVに出演されるまでは

中間卸売業者さんとして活動されていたので

一般のお客さんと話す機会は

あまりなかったようですが、

今は番組や催事を通して自分の宝石への

想いを届けられるのが嬉しい…とのこと。

やはり宝石への熱い想いをお持ちなのですね^^

趣味は「宝石をながめること」との

ことですから、天職ですよね(笑)

本当に趣味をお仕事にされて

大活躍されていて、羨ましいです(*´∀`)

もう一つ、カピル・ミタルさんの

オススメ宝石がGSTV内で紹介されていました。

「マスグラバイト」という宝石だそう。

うーん?聞いたことがないかも…

ということで、それも最後に調べてみました^^

マスグラバイト(マスクラバイトとも)は

薄紫色の綺麗な宝石ですが、

「超レアストーン」と呼ばれるそうです(゚д゚)

(出典:NAVERまとめ

「スピネル」という宝石の中に、

希少石「ターフェアライト」が存在し、

さらにその中でも希少なものが

「マスグラバイト」だそう…

スピネル>ターフェアライト>

マスグラバイトの順で希少だそうですが、

なんと1970年まではターフェアライトは

「世界で4つ」しか確認されておらず、

ギネスブックにも「世界一希少な宝石」

として掲載されていたそうです!

今では産出量も増えたそうですが、

そんなターフェアライトの中でも

さらに希少なマスグラバイト…

そしてマスグラバイトの希少価値は、

なんとターフェアライトの1000倍!!

その希少さが伺えるというものです(;・∀・)

さすがカピル・ミタルさんイチオシ宝石!

気になるお値段は…もちろん宝石店に

よって様々ですが、0.5カラット程度で

(そもそも1カラット以上が希少とのこと)

40〜50万円以上はするようです。

GSTVの「カピルにおまかせ!」でも

マスグラバイトカピル・ミタルさんが

紹介したこともあったようです^^

気になるおしゃれな宝石コレクターさんは

要チェックですね(笑)

まとめ

インド出身の陽気な宝石商、

カピル・ミタルさんについて

ご紹介しました^^

宝石には古来より不思議なパワーがあると

言われますし、クリスマスや年末にかけて、

自分へのご褒美に…

なんていかがでしょうか(笑)

それでは、今日も最後までご覧いただき

ありがとうございました!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする