マナラってどんなパン?フランス・アルザス地方の聖ニコラウスの日はもうひとつのクリスマス!?【グレーテルのかまど】

まだ12月の初めですが、世間はすっかり

クリスマスムードですね(*´∀`)

クリスマスといえば12月25日ですが、

実はフランス・アルザス地方では

「もう一つのクリスマス」

呼ばれる日があるそうです。

それは12月6日「聖ニコラウスの日」

または「サンニコラの日」と呼ばれる日。

そして、その日に決まって食べる

「マナラ」というパンがあるんです。

(出典:グレーテルのかまど公式HP

12月11日放送予定の

「グレーテルのかまど」で、

その「マナラ」が紹介されるということで、

どんなパンなのか?日本では手に入るのか?

気になったので一足先に

調べてみました!(*´ω`*)

スポンサードリンク

<目次>

1.フランス・アルザス地方の聖ニコラウスの日って?マナラってどんなパン?

2.日本でマナラが食べられるのはどこ?

1.フランス・アルザス地方の聖ニコラウスの日って?マナラってどんなパン?

先ほど、フランス・アルザス地方では

「もう一つのクリスマス」として

12月6日の「聖ニコラウスの日」

あるとご紹介しました。

この日はアルザス地方でしか

あまり話題にはならないそうですが、

アルザス出身の方達には

とっても大事な日なんだそう。

聖ニコラウス(聖ニコラ)

西暦400年頃のカトリック教の聖人で、

お肉屋さんに塩漬けにされて(!)

食べられそうになった子供たちを

助けたという言い伝えから、

「子供の救世主」「子供の守護聖人」

呼ばれています。

そんな聖ニコラが天に召された日、

12月6日は聖ニコラウスの日

されています。

そして、その日は聖ニコラ

大切にした「子供」のための

祝日なんだそう。

アルザス地方の子供は、

この聖ニコラウスの日と

クリスマスイブと、

2回プレゼントをもらえるんですって!

日本の子供は羨ましいかも

しれませんね(*´∀`)

そして、本題ですが…

そんな12月6日「聖ニコラウスの日」

のためのパン「マナラ」です!

「マナラ」とは男の子の意味だそう。

子供の祝日のためのパンですものね。

11月頃からパン屋さんやお菓子屋さん、

クリスマスマーケットなど

アルザスの至る所で売られるこのパンは、

人型をしています。

ジンジャーマンクッキーのような

形をイメージすると近いかな?

ミルク味のほんのり甘い

ブリオッシュ生地のパンで、

クリーム入りのものや

シュガーがかかったものなど、

お味はお店によって様々だそう。

お腹にボタンのように数粒チョコが

ついていたり、

レーズンが飾られていたりと、

とても可愛くしているものもあり、

本当に個性豊かのようです(笑)

そして、聖ニコラウスの日には

そんなマナラ熱々のココアと

一緒に食べるんだそう…

想像しただけでほっこりしますね(*´ω`*)

スポンサードリンク

2.日本でマナラが食べられるのはどこ?

とてもかわいいパン、マナラですが

日本でも手に入るのでしょうか?

調べてみると、ここ最近は

日本のパン屋さんでも

販売されているところが

どんどん増えているようです(∩´∀`)∩

いくつかご紹介させていただきます^^

「Noisette(ノアゼット)」さん

名古屋市周辺でスイスのパンの

出張販売をされているそうです。

twitter

インスタグラム

Facebook

SNS等で販売情報をアップされています。

(Noisette(ノアゼット)さんtwitterより)

ものすごくかわいいですね!(*´Д`)

スイスドイツ語圏では

「グリティベンツ」と呼ばれるそう。

その由来もブログにてもわかりやすく、

詳しくご紹介されていました^^

次回のグレーテルのかまどにて、

ノアゼットさんのパンが登場する

そうなので、要チェック!

楽しみですね!!

「ケルン」さん

昭和21年創業の神戸の老舗ベーカリーだそう。

公式HP

インスタグラム

(ケルンさんのインスタグラムより)

ケルンさんのマナラもとっても

可愛いですねえ(*´Д`)

どのマナラも、食べられないくらい

可愛い気がしますが(笑)

どうやらだんだん日本でも

ポピュラーになりつつあり、

食べられるようです!

しかし12月6日が本番の

聖ニコラウスの日なので、

その前後しか販売していない

お店が大半のようです、

気になる人はパン屋さんへ急げ~(笑)

まとめ

フランス・アルザス地方

可愛いパン「マナラ」

ご紹介しました^^

子供の祝日とはいえ、

キラキラなクリスマスの雰囲気は

大人も心躍るものですよね。

マナラとココアをまったり楽しむ

冬の夜も、ほっこりとして

とても素敵なんじゃないでしょうか…

それでは、今回も最後まで

ご覧いただきまして

ありがとうございました!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする