マンホーラーとは?白浜公平さんや有名マンホーラーを紹介!マンホールカードやイベント情報も!【マツコの知らない世界】

マンホーラーと呼ばれる人たちがいます。

あまり耳慣れないワードかもしれませんが、

マンホールの蓋に魅せられて写真を

撮ったり収集して楽しむ」人々だそう。

(出典:NAVERまとめ

近年その数は続々と増えていて、

12月5日(火)放送予定の

「マツコの知らない世界」でも

白浜公平さん・小金井美和子さん

お二人のマンホーラーさんが

紹介されるとのこと。

改めて「マンホーラー」なる人々や、

その研究の対象であるマンホールの蓋

ついて調べてみました!

スポンサードリンク

<目次>

1.マンホーラー・マンホールカードとは?その起源や蓋の種類は?

2.有名なマンホーラーや活動内容は?

3.マンホーラーが集うマンホールイベントとは?

1.マンホーラーとは?その起源や蓋の種類は?

マンホーラーとは、前述の通り

マンホールの蓋に魅せられて

写真を収集したり、SNSにアップしたり

という活動をする人々のことです。

そもそも、マンホールの蓋の魅力とは

何なのでしょう?

マンホールの蓋をじっくり見ることは、

普段の生活ではあまり

ないかもしれません。

しかし、実は自治体の名物や

PRしたいもの、名産の植物などが

デザインにあしらわれていて、

よく見るとあの小さなスペースに

健気なアピールが詰め込まれているのだとか。

その歴史は大体1980年代ごろ、

それまではあまりデザイン性を

重視していなかったマンホールの蓋に、

下水道のイメージアップや

理解を深めてもらおうという目論見で、

建設省が製造会社へ働きかけたのが

ご当地マンホールの起源で発祥だそうです。

また、ご当地の名産だけではなく

ゆるキャラをあしらったものも

最近は増えているそう。

ゆるキャラブームとの相乗効果で、

さらに流行したんですね。

ひこにゃんのマンホールの蓋とか、

もすごく可愛いんですよね(*´ω`*)

さらに、「マンホールカード」という

アイテムまでその流行に拍車をかけているそう。

下水道広報プラットホーム(GKP)という

公益社団法人日本下水道協会内の

下水道の全国ネットワークが

企画・監修しているカードで、

マンホールの蓋の写真に自治体の名前、

そのデザインの由来や位置情報などが

詳しく書かれた

コレクションカードなのです。

こ、これはマニア心を嫌が応にも

くすぐりますよね?!(*´∀`)

現在4ヶ月に1回発行され、

2017年12月9日には第6弾が

登場するそう!

通算300枚程度もあるそうです!

そんなマンホールカード

下水道関連施設や観光案内所などで

無料配布されているそうだから

太っ腹ですよね。

マンホーラーさんのコレクション魂を

くすぐりつつ、下水道への理解を

広く広報する…

素晴らしいアイデアですね^^

スポンサードリンク

2.有名なマンホーラーや活動内容は?

マンホーラーは今や珍しい趣味ではなく、

郷土愛やデザイン愛に溢れる

マンホーラーさんたちが日夜SNSなどで

その発見を共有したりしています。

ツイッターなんかで

ハッシュタグ「#マンホーラー」

検索するとすごい数の

綺麗なご当地マンホール

投稿されていますよ^^

また、2009年から活動されている

マンホールマップ」というサイトは

地図上の位置情報付きで日本中の

マンホールを見ることができます。

同好のマンホーラーさんたちが

日夜投稿して7000枚もの画像が

登録されているというから驚きですね!

運営をされているのは木村 桂さん

実は日本IBM Bluemixエバンジェリストで、

「マンホールマップ」はIBM Watsonの

類似画像検索機能を実装しているそう!

うーん、すごい技術が駆使されている(笑)

また、日之出水道機器株式会社さんが

立ち上げたマンホールのふた総合サイト

「ひらけ!マンホール」は驚きの

充実度で以って運営されています。

今回テレビ出演される

白浜公平さん・小金井美和子さん

「マンホールナイト」というマンホーラー

集まるイベントの運営スタッフもされているそう。

白浜さんのHP「駅からマンホール」は

たくさんの綺麗なマンホールの写真が

掲載されていて、ものすごい見応えです(*´∀`)

一度ハマるとその種類や、

同好の士の多さからも

抜け出せなさそうな魅惑の世界ですね…

デザインの可愛らしさや、

コレクション性から

女性マンホーラーさんが多いのも頷けます!

スポンサードリンク

3.マンホーラーが集うマンホールイベントは?

マンホーラーさんが集うイベントは

今や全国でたくさん開催されていますが、

その中でも規模の大きいものに

「マンホールサミット」があります。

埼玉東京で開催され、

一番最近はこの2017年11月18日に

倉敷でも開催されたよう。

そこには前述の白浜公平さんも、

トークコーナーのゲストとして

参加されていたんですよ(*´∀`)

会場ではマンホールカード

もちろん配られたそうで、

なんと全国から3500人もの

老若男女のマンホーラーさん

集い、大盛況だったそう!!

【マンホールサミット2017 in 倉敷~文華を紡げ!マンホーラー!~】

開催日:20171118日(土)

会 場:倉敷公民館、阿知まち広場

主 催:下水道広報プラットフォーム

http://www.gk-p.jp/

後 援:岡山県、岡山市、岡山県下水道協会

まとめ

奥深いマンホーラーさんたちの

世界を覗いてみました。

マンホールサミットも、

もう7回開催されているようです。

興味を持った方は、次回開催時には

是非参加されてはいかがでしょう?!(‘v’*)

それでは、今回も最後までご覧いただき

ありがとうございました!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする