ミサコ・ロックス(漫画家)はマイケルJフォックス愛で留学!?経歴や本も紹介!【激レアさん】

こんにちは、こんばんは。

たびなすです(*^∀^)

俳優のマイケル・J・フォックスさんは、

知らない人はいませんよね。

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」

主人公マーティを演じたハリウッドスターです!

もちろん日本でもファンは

とても多いスターですよね。

4月30日(月・祝)放送予定の

「激レアさんを連れてきた。」では、

マイケル・J・フォックスさんに憧れて

留学した結果、色々な紆余曲折を経て

アメリカンドリームを掴んだ人」

が登場するそうです!

一体どんな人なのか想像がつきませんね^^

すごく気になったので、少し先駆けて

どんな人なのか調べて見ました!

スポンサードリンク

<目次>

1.ミサコ・ロックスの留学動機はマイケル・J・フォックス?

2.ミサコ・ロックスが漫画家になったわけは?

3.ミサコ・ロックスの漫画や書籍ってどんなの?

1.ミサコ・ロックスの留学動機はマイケル・J・フォックス?

今度放送の「激レアさんを連れてきた。」

登場するのは、NY在住漫画家

ミサコ・ロックスさんのようです。

美人ですねぇ(*´Д`)

ミサコ・ロックスさんはいまや

「アメリカで唯一の日本人漫画家」と言われ、

なんとゼロから独学で漫画を学んだ人です。

ミサコ・ロックスさんが渡米した理由

というのがものすごくユニークなんです!

今回の「激レアさんを連れてきた。」でも、

その動機にもフォーカスされるようです。

その動機というのが…

序盤でも少しお話ししましたが、

マイケル・J・フォックスに恋をしたから。

というものだそう。

ミサコ・ロックスさんが11歳の時に

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を見て、

どうしても彼の彼女になりたい!

思ったんだそう。(*´Д`)

そのために、法政大学の奨学金派遣留学制度を

利用してアメリカに行く!と決めて

頑張って勉強し、実現したというから

本当に驚きですよね。

マイケル・J・フォックスに会いたい!

という一心で何年も努力できるその熱意…

本当に見習いたいです!!

スポンサードリンク

2.ミサコ・ロックスが漫画家になったわけは?

留学を終えてからは、

ミサコ・ロックスさんは劇団四季の

ミュージカル「ライオンキング」を見て

その人形の素晴らしさに感動し、

「私はアートをやりたい!」

強く思ったそう。

そしてすぐに行動し、マンハッタンの

小さい劇団に入ったそう。

しかしそこでは食べていけず・・・

一時はホームレス状態にもなったそう!

(  Д ) ゚ ゚

しかしたくましくスーパーのゴミ箱から

食べられるものを持って帰って

食いつないでいたそう。

「意外と新鮮なものが多い」とのことですが…

本当にすごい!ミサコ・ロックスさん!

生き抜く力と実行力、そして何より

諦めない力が半端ないです。

そこからはフェイスペインティングや

アニマルバルーンなどのアート関係の仕事や、

荒れた中学校の美術教師なども経験したそう。

そしてミュージシャンとの結婚や離婚。

一時は傷心で精神病のようにもなったそう…

スポンサードリンク
しかしその頃、図書館で日本の漫画が

全部翻訳されて置いているのを見て

「ああ、漫画だ」と思い・・・

それまで漫画も描いていなかったのに

漫画を描いてみようと思ったんです!

何事も、夢中で取り組むというのは

本当に大切なことですよね。

あれこれ現実的な言い訳をして、

自分や周囲の人たちを納得させ

夢を諦めるのは簡単です。

でも、結局後で後悔したりするなら、

勢いで突き進むことも重要なのではと

思ったりします…

と、少し真面目に考え込んでしまう

たびなすでした…Σ(゚д゚lll)

スポンサードリンク

3.ミサコ・ロックスの漫画や書籍ってどんなの?

ミサコ・ロックスさんは漫画家になろうと

思ってからも行動もすごいです。

たくさんの漫画をよみあさって

アメリカのコミックも研究したそう。

描き上がったら出版社に持ち込んでは

プレゼン、そしてNO…というのを

2年ほど続けたそう。

やはりその熱意と継続力は感嘆します!!

何十社もの出版社に営業に行き、

最終的にはディズニーの出版社が

気に入ってくれて契約に至ったんだそう。

今では日本も含めて、8冊出版したそうだから

すごいですよね^^

さらに、著書の『Rock and Roll Love』が、

NY公立図書館ベスト・ティーンズ・ブック

1冊にも選ばれたそう。

NYでも認められたミサコ・ロックスさんは

本当にアメリカンドリームを

掴んだのですね(*´ω`*)

ミサコ・ロックスさんの著書は

日本でも買えるものが多数あります^^

そのうちいくつかだけをご紹介すると…

「理由とか目的とか何だっていいじゃん!

チャレンジしなくちゃ後悔もできない!

ニューヨーク流 自分を解き放つ生き方」

リンク先:amazon

「落ちこぼれだった私がペラペラに

なれたすごい英語勉強法」

リンク先:amazon

苦労して夢を掴んだ

ミサコ・ロックスさんだからこそ

書ける本ですし、

説得力が生まれますよね^^

今回の放送を見て興味が湧いた人は、

ぜひ読んで見てはいかがでしょう!

スポンサードリンク

まとめ

子供の頃からの夢を決して諦めず突き進んだ、

NY在住の日本人漫画家ミサコ・ロックスさんの

ご紹介でした!

今度の「激レアさんを連れてきた。」では

詳しい話がたくさん聞けそうですので、

本当に楽しみですね!

将来の夢について迷っていたり、

進路について帰路に立っている人は

思わぬ天啓を得られるかもしれません…

それでは、今回も最後までご覧いただき

ありがとうございました!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする